読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 <b>群馬札所巡り</b>

 金曜日にはめを外しすぎて,土曜日は家に引きこもる。よく寝たので(死んだように,というのが正解かもだけど),日曜日は早朝に目が覚める。かなり久しぶり。
 というわけで,思い立って集印散歩に出かけることにした。家を出たのは午前7時くらいだったろうか。本来かくあるべしだとは思うけど,何やってんだかとちょっと思った。
 今回の集印のターゲットは群馬県の札所2か所。
 順調に流れる関越をのんびり走りながら,最初に行ったのは坂東三十三箇所16番札所「水澤寺」。もうちょっと進めば伊香保温泉があるところ。ここには以前来たことがあるかもと思ったけど,あいまいな記憶でいつだったかはまったく思い出せず。ちょっと情けない。
 午前中に着いちゃったので,さほど暑くもなく,心地よい感じ。急な階段がいくつかあって,万葉歌碑があるというところまでは登ってみた。やっぱり息があがって情けない。気温が高かったら,登らなかっただろうな。まんまと蚊に食われるあたりは私の体質だからしかたがない。
 おはようございます,と私の集印散歩で初めてのあいさつ(笑)を交わしてご朱印をちょうだいする。
 近くに滝があるようなので,寄ってみようかなとか考えながらも,そのまま次の札所まで移動してしまった。目的地は,15番札所「長谷寺」(白岩観音)。水澤寺からさほど遠いわけではないが,昔ながらの道路,に加えてナビの知らないバイパス工事などのせいで2度ほど曲がる道を間違えた。ナビにおんぶにだっこはよくない。
 山の中腹にある長谷寺。お参りに来ているご夫妻が私以外にも二組ほど。作法どおりに読経されていたり,なんちゃってな私はちょっと反省。法事もあるようで,ご住職はちょっと忙しそうだった。
 さてどうしようと思いつつ,日差しと気温にめげそうだったので,寄り道はなしでそのまま帰宅した。
 坂東三十三箇所は茨城と千葉のお寺を残すのみとなった。といっても,最大の難関は残っているし,千葉のお寺もそこそこ遠い。まぁ,のんびりである。


 今朝もそこそこ早起き。明日は無理っぽい。