読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座の十二支

銀座駅から銀座駅は地下道でつながっている、というのは最近になって知った事実。階段による多少のアップダウンがあるけれど、歌舞伎座から日比谷まで雨に濡れずに歩けたりする。
昨晩、銀座まで地下道を歩いたところ、中央に十二支の彫刻がおかれていることに気が付いた。いまさら。
f:id:cassini:20151210105624j:image
f:id:cassini:20151210105646j:image
薄暗いうえに柵で囲まれているので見落としていたようだ。いつもぼんやり歩いている私の世界の認識力はその程度のもの。柵があるだけで、その向こう側を遮断しちゃうのかも。
君には見えていないのだよ、という京極堂の声が聞こえる。