読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「歌川国貞」

外出ついでに原宿の太田記念美術館まで足をのばして国貞の浮世絵を眺めてみた。
私はちっとも詳しくないのだけれど、江戸時代の着物のデザインがなんとも素敵。エンボス加工が加えられているのもあって、こればかりは現物を見ないとその魅力はわからない。
さすが原宿で、日本人より海外の旅行客が多かったのも印象的だった。
f:id:cassini:20160410155720j:image