読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルセーのナビ派展

三菱一号館美術館で始まった「オルセーのナビ派展」をのぞいてみた。

日本美術に影響を受けたというナビ派の絵は色合いがとっても私好みでとにかく素敵。あまり知らなかったのだけれど、モーリス・ドニやピエール・ボナールなどの作品を魅入られていた。

ちらしに取り上げられているボナールの「格子柄のブラウス」は抱きかかえられている猫がなんとも愛らしい。個人的には、ドニの「ミューズたち」が心に残った。

いくつか官能的な作品があるのだけど、そこはオルセーのコレクションぽくていいなと思ってみたりした。私の単なる偏見だけど。

これも私の思い込みだけど、いかにも三菱一号館らしい展示内容だなとも思っていた。

 

f:id:cassini:20170204143903j:image

f:id:cassini:20170204143904j:image