読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュシャ展/国立新美術館

友人たちと連れ立って六本木にミュシャを見に行ってみた。

人出は多かったけど、大きな「スラブ叙事詩」のおかげで比較的のんびり眺められた。もっと予習しておけば、その内容や世界観をもっと理解できたなという感じ。個人的には、「Slab 3, 汝の母国語で主をたたえよ」がお気に入り。

人が少なくて、携帯カメラのシャッター音が聞こえない環境だったら、何時間でもぼんやりできそうな素敵な作品だった。

 

f:id:cassini:20170416222322j:image